負けた時の姿勢【P-1GP2018】

2018年12月15日(土)・16日(日)

アーツ千代田3331にて、P-1グランプリ2018ファイナルが行われました。

イエローサブマリン+TamTam様の合同主催というオールジャンル、全国規模の大会でした。


遠方の方は、店舗代表になっても、距離なども問題で来たくても来れなかった人たちが多かったと思います。

その時点で辞退をされる方も多かったかと思います。


私の地元にはホビーショップがありません。

近くてアキバか相模原のイエサブかタムタム様になります(山梨もありなんですが)


今回は6月頃から、来年の展示会に向けて、それだけを目標に、

大好きな情景は作らず、単体の精度・クオリティを上げようと制作してきました。

来年の開催も決まったので、次の世代の遊び場確保は少しだけ出来たかと思います。


コンテストはその名の通り、優劣を競います。勝敗も決まります。

賑やかしで参加する人もいると思います。


本当に自由ですが、僕は、コンペにふさわしい作品を出したいと思っています。

勝った時は、謙虚に。

負けた時は、勝者を称え、開催して下さったショップ様、応援して下さった皆様に感謝します。


コンテストで負けても、負けた時の姿勢で、人の価値が決まると思います。

優劣では負けたとしても、自分に負けない限りは、何度でも挑戦出来ます。



Sixth Magnitude Star

模型倶楽部六等星のHPです。当サイトは著作権を有しています。コピーライトの表記も一応していますが、画像・意匠・ロゴ・リンク、その他すべての創作物において、無許可の使用を禁止します。