六等星運営

記事一覧(109)

17名で1つの作品【静岡HS あとがき】

【俺たちがガンダムだ】昨年末のSCMの二次会、みんなが好きな機体を選び、1年後に展示しようと決まったものでした。その時点ではまだ静岡HSに参加出来るのか確定していなかったのです。ファーストからオルフェンズまで歴代の主人公機を1/100で作ろうと言うプランです。発売されていないキットもありますが、なければ作りますよ!というhideさんもいたのでw作品カードやロゴはえびさんのデザインです。スケージューリングはこうへいさんが取りまとめ備品を購入してくれました。前日設営をしてくれたのは、りょりょさん、雪丸さん、こうへいさん、かずさん、マイルさん。統一したベースはマイルさんの自作されたマイルベースです。それにアルミ板で下からも見て頂こうと秘密裏に制作してくれたのがりょりょさんです。役割分担や役職があるわけではありません。自分が出来る事を率先してやっているのです。交流があり観に来て下さったモデラー仲間の皆様には、沢山のおめでとうとお祝いを頂きました。また、17機すべてを撮って下さった皆様、本当にありがとうございます。本当に、本当に六等星は皆様に支えられていると実感しました。17機揃った画像も寝落ちした明け方制作しました。みんなうまいし、何よりも誰も完成した作品を貶したり蔑んだりしませんでした。「いい卓よ」「絶景だね」「見ごたえあるよ」クラブとしてもモデラーとしてもまだまだかも知れません。レベル的にも作りの甘いところや至らないところもあるかと思います。でも、幅広い世代のMSが集まった事で、小さな未来の凄腕モデラーさんや、多くの一般女性の皆様にも沢山写真を撮ってもらえました。「これが一番強い!」「ゼータかっけー!」「エクシアとバルバトスが好き」と褒めてくれたみんな、本当にありがとう。僕たちはうまくないです。でも楽しく模型をしています。でもまだまだ高みを目指します。少しでも興味を持って下さり、キットを手にとって頂ければ幸いです。楽しいは伝わる、自分の好きは伝わると信じています。

ものつくりフェスに行ってきました

3/30(土)山梨県甲府市、甲府駅からも歩いて行ける山梨県防災新館(昔は西武デパートだったところ)でものつくりフェスが行われました。「いまこそプラモデル」がスローガンHOBBY Lab(ホビーラブ)様主催石坂浩二会長率いるろうがんず様MAX渡辺様オオゴシトモエ様チョートクヨシタカ様SGRでお馴染みのぶちゃさん、Re-coさんもワークショップのヘルプをされていました。日本でも名だたるプロモデラーやサークル様が集結し、大人も、中でも子どもが楽しめるワークショップを開催されました。山梨市模型展示会も昨年、こうへいさんと参加しましたが、今年はお互い現地で行き会うという感じでフェスに参加してきました。山梨はSNSをされていない模型の神様に愛されてるモデラー様が沢山います。甲府昭和のホビーゾーンコンペでも思い知りましたね。そんなものつくりフェスですが、14時の時点で500名以上の来場。本当に熱い熱量でした。写真でもわかるようにタミヤの会長様のいらっしゃってモデラーは勿論、小売りも高齢化が進む中、次の世代を大切にするイベントを後押しされていました。トークショーの中で来年の開催も決定しましたので、是非山梨のモデラー様、また家族を連れて模型と触れ合いたいと思います。

ヤトやん、高校卒業おめでとうございます!

最年少でありながら、大人顔負けの作品を作り出しているヤトやん。本日、高等学校の卒業式を迎えました。4月からより高い教育を受けます。ヤトやんに出会ったのは、高校1年生の時。Instagramを見ていたら、ものすごいフリーダムを作っている人がいました。(あの頃はまだ全然フォロワーさんもいなかったよね)すぐにフォローしてコメントを交わし、一緒に作品を展示したのは、川崎のヨドバシでした。ヤトやんは何でも器用にこなします。勉強も部活(剣道)も趣味もバランス良く挑戦します。プロアマ問わずのコンペも、大人顔負けの作品を出して入賞しています。ご両親も展示会に足を運んで下さいますし、お母様は昨年のろうがんずにも出られました。メンバーにとって、息子でもあり、弟でもあり、一番守りたい存在だと思います。ヤトやんのすごいところは、どんな時でも挨拶をおろそかにしない事です。おはようございますこんにちはありがとうございます当たり前の事が出来ない大人が多い中で、誰に対しても出来る事は財産だと思います。負けず嫌いの才能もありますし、他人に出来る事は積極的に挑戦します。だから皆さんに可愛がられるモデラーであるんだと思います。よく「ヤトやんのような子に入って欲しい」というお話も伺いますが、若手を育てる、ということであれば、まったくの無名から親交を深め、下手なアドバイスはせずに、作品で魅せるべきだと思います。今はバイク模型に夢中なので、かずさんやhideさんが壁として立ちはだかってくれます。そうしないと憧れてくれないと思います。最後にこの言葉を贈ります。卒業おめでとう!どんな人間も、自分が思っている以上のことができる。 There is no man living who isn’t capable of doing more than he thinks he can do.ヘンリー・フォード

【キリオ】駿河屋俺ゾイド【佳作】